マット不要の布団乾燥機

冬はなかなかお布団の干せない日が多いし、春は花粉が心配。

そんな時は布団乾燥機が便利です。私は個人的に布団の持ち運びが辛いので布団乾燥機に1年中お世話になっています。

今使っているのはマットを広げるタイプなんですが、買い替えるのならマット不要の方がひと手間省けていいかもって思っています。

 

 

 

こちらはマットもホースもない布団乾燥機

 

 

パナソニック衣類スチーマー NI-F320

衣類スチーマー、いろいろ迷った末パナソニックのNI-FS470を購入しましたが、実際使ってみてシワもきれいに伸びるし満足しているんですが、もう一つの衣類スチーマー NI-F320もいいなと思ったのでここに追記します。

 

NI-F320はアイロン機能はついていませんが、衣類のシワを伸ばす機能はとても良いと思います。

なぜかというと

スチーム面がラウンド形状なので衣類にフィットしやすく、ふんわり仕上げが得意

だからです。

女性は特にふんわりしたブラウスやドレープやフリルのある洋服が多いと思うんですけど、それらの洋服たちをふんわり仕上げるにはNI-F320が最適だと思うんです。

 

それにNI-FS470とNI-F320の共通機能は

◆立ち上がり30秒
◆1分間のスチーム量 11グラム
◆脱臭機能
◆除菌効果
◆連続スチーム
◆ダニ由来アレル物質対策
◆花粉対策
◆置台スタンド付属

色もかわいいピンクだし、こちらもいいですね^^

 

パナソニックの衣類スチーマー使ってみました

先日届いたパナソニックの衣類スチーマー、使ってみました。

20161024_153655

 

本体はこんな感じ。思ったよりもコンパクトというか小さかったです。

20161024_155123

 

付属品として置台(スタンド)と注水カップが付いていました
20161024_155042

さて、実際に使ってみたんですが、立ち上がった後電子音とかするのかな?と思っていたんですが無音でした。なので1分くらいたってから使ってみました。

さっそく洗濯後シワがひどくて着られなかった洋服にスチーマーをかけてみました。

 

これです。てろんとした素材だけどシワがすごくって、でもアイロンかけたらもっとひどいことになりそうで放置していたんです。

20161025_181459

そしてスチーマーをかけた後がこちら

20161025_182407

写真ちょっとボケていますがシワ、伸びてます!これなら着て出かけられます。よかった~~♪

今までちょっとシワがあるけど、いいや!って気合で着ていた洋服もこれからはきれいにシワなく着られそう、これから活躍してくれそうな衣類スチーマーです。

 

買ってよかった^^

 

 

衣類スチーマー届きました

注文していた衣類スチーマーが届きました!

20161024_153655

とりあえず報告まで^^

 

パナソニックの衣類スチーマーを注文

この間から比較検討をしていた衣類スチーマー、買いました!

といってもネットで注文したのでまだ届いていません。
買ったのはパナソニックの衣類スチーマーNI-FS470のピンクゴールドです。

色は他にブラックもあったんですが、とりあえず女子なので可愛い系を選びました。

 

黒はこっち

もう少し悩んでもよかったんだけど、早く欲しい!っていう欲求に負けてしまって、昨夜(深夜)注文してしまいました。

早く届かないかな~~ワクワクです。

 

今回ティファールとパナソニックの衣類スチーマーをどちらにするか悩んで、パナソニックにした理由は

・ハンドルが持ちやすそうだったこと

・アイロン面が大きかったこと

・スチームの噴射穴が縦に5つ開いていてスチームの出がよさそうだなと思ったこと
アイロンの設定が中だけということはちょっと気になりましたが、実際アイロン持ってるし、いいかな~って。

届いたらまたブログに書きたいと思います。

 

衣類スチーマーのアイロン機能比較

衣類スチーマーについて調べてきて、防ダニ機能や脱臭機能など基本的な機能はティファールとパナソニックのどちらもほぼ同じということが分かりました。

そこで今回、アイロン機能のついているティファール 2in1スチームアンドプレスと、パナソニックのNI-FS470のアイロン機能を比較してみました。

 

2in1スチームアンドプレス NI-FS470
アイロン機能
温度設定 低・中・高の3段階 中温(約160℃)
アイロン面形状 フラット フラット
連続使用時間 15分 連続スチーム約4分
スチーム量(1分間) 11g
スタンバイまでの時間 約70秒 30秒(アイロン使用時は50秒)

 

アイロンの温度設定、ティファールは低・中・高の3段階設定で、生地に合わせた温度でアイロンかけができます。パナソニックは中のみですが、衣類のしわ伸ばしをするときにちょいがけするんだったらこれで十分なのかな?とも思ったりします。

 

衣類スチーマー ティファールとパナソニックを比較してみました

これまでティファールとパナソニックのスチーマーについて調べてきました。

今回はティファールの「2in1スチームアンドプレス」、「アクセススチーム」、パナソニックの「NI-FS470」の3種類について機能や特徴などを比較していこうと思います。

 

 

 

 

 

2in1スチームアンドプレス アクセススチーム NI-FS470
メーカー ティファール ティファール パナソニック
防ダニ効果
除菌効果
脱臭効果
ダニ由来のアレル対策
花粉対策
立ち上がり時間 45秒 30秒
1分間のスチーム量 23g 11g
最長稼働時間 18分
連続スチーム 約4分
水タンク 50ml 185ml  50ml
コード長 3メートル 3メートル 2.5メートル
アイロン機能 ×
サイズ 388×95×127 110×180×283
定格消費電力 800W 1200W  950W
重さ 835g 690g

調べたりないところもあるので、わかり次第追加していきます!

 

※10月28日NI-FS470の定格消費電力と水タンクの容量を追加しました

 

 

パナソニック衣類スチーマー NI-FS470

今回はパナソニックの衣類スチーマーについて調べました。

 

調べたのはNI-FS470です。

 

主な機能(特徴)は

1.ハンガーにかけたまま衣類のシワ取りがサッとできる
2.360°のパワフルなスチーム
3.アイロンもできる
4.手の動きそのままの軽快な使用感
5.気になるニオイの脱臭:タバコ、汗(アンモニア)、防虫剤(ナフタレン系)、焼肉の臭いなどの脱臭効果
6、洗濯しにくい衣類の脱臭
7、衣類の除菌
8、花粉対策

※専用虫垂カップと専用スタンドが付属しています

 

 

 

パナソニックの衣類スチーマーもスチームボタンを押し続けないといけないのですが、ハンドルを握ってスチームを出すタイプなのでそれほど負担にならないかなと思います。またスチームの量も1分間に11g、スイッチを入れてからの立ち上がりが約30秒というところも忙しい時には大変助かりますね。

 

スチーム機能とアイロン機能がついているのでシワ取りをしつつ、きちんとプレスしたいところはアイロンでサッとできるので便利ですね。

 

 

 

ティファールの衣類スチーマー アクセススチーム

ティファールの衣類スチーマー アクセススチームについて調べました。

 

主な機能(特徴)は
1.ハンディタイプなのに妥協なしのパワフルスチームで衣類のシワを伸ばす
2.衣類や寝具の除菌
3.気になるニオイの脱臭:タバコ、汗(アンモニア)、防虫剤(ナフタレン系)、焼肉の臭いなどの脱臭効果
4.ダニ由来のアレル物質対策
5.花粉対策
6.スイッチを入れて45秒の素早い立ち上がり
7.ロックトリガー

※フック、アタッチメントブラシ、ヘッドカバーが付属品

 

アクセススチームには2in1スチームアンドプレスにあるアイロン機能はありません。その分スチームでシワを伸ばすことに特化しているのだと思います。

 

 

 

特徴で「ハンディタイプなのに妥協なしのパワフルスチーム」と書きましたが、1分間に出るスチームは23gで他メーカーの衣類スチーマーと比べてもかなりパワフルです。

 

水のタンクも185ミリリットルと容量が多く、最長稼働時間も18分なので一度にたくさんの衣類や布製品のシワ伸ばしや脱臭、除菌などをするときに便利だと思います。

 

例えば風邪をひいて寝込んだ後など、このアクセススチームなら敷布団や毛布、掛け布団など一気に除菌脱臭できそうです。

 

 

ただ問題はトリガー(押しボタン)

 

でも大丈夫!

このアクセススチームはスチームを出す間ボタンを押し続ける必要がないんです。

ロックトリガーという機能があって、なんとトリガー(押しボタン)をロックできるから疲れにくいんです。これってすごく欲しい機能です(私にとって)

 

これ、いいんじゃない♪って思ったんですが、値段が同じティファールの2in1スチームアンドプレスの約2倍なんです。うーん、値段がネック・・・

 

 

ティファールの衣類スチーマー 2in1スチームアンドプレス

ティファールの衣類スチーマー 2in1スチームアンドプレスについて調べました。

 

主な機能(特徴)は

1.パワフルスチームで衣類のシワを伸ばす
2.衣類や寝具の除菌
3.気になるニオイの脱臭:タバコ、汗(アンモニア)、防虫剤(ナフタレン系)、焼肉の臭いなどの脱臭効果
4.ダニ由来のアレル物質対策
5.花粉対策
6.アイロン機能もあり

※アタッチメントブラシ、計量カップ、収納バッグ、フックが付属しています

 

 

衣類スチーマーなのにアイロン機能もついているのでちょこっとアイロンかけたいときは便利かもしれません。しかもスチームアイロンだし、温度設定も衣類に合わせて低・中・高の3段階に調節ができ、15分間の連続使用も可能です。

衣類のシワ取りのついでにハンカチなどの小物のアイロンかけに使ったりするのに便利かな?

 

 

 

ハンディタイプで持ちやすそうだし、使いやすそうではあるけれど、水が50mlしか入らないんです。ここはもうちょっと容量が欲しいかなと思いました。多分シャツだったら2枚分くらいだと思います。

それとトリガーを押し続けないとスチームが出ないところもちょっと気になるんです。これってマキタの掃除機とかもそうなんですけど、ボタンを押していないとダメなんです。これってちょっとの時間ならいいけど、数分間押し続けるのは辛いかなあ。

 

動画とか見るとみなさん押し続けてるんですよね。たまに一回スチーム出してシャツ撫でて、また一回押してスチーム出して撫でて・・ってやってる人もいましたけど、でもやっぱり大量のスチーム出し続けて気持ちよくシワ取りしたいですよね。それに寝具とかぬいぐるみとかソファの除菌や脱臭の時ってやっぱりスチームの量が大事だと思うし。

 

でも、値段的には2in1スチームアンドプレスはお手ごろなんですよね。

 

 

次は同じティファールの衣類スチーマー、アクセススチームについて調べます。