衣類スチーマーのアイロン機能比較

衣類スチーマーについて調べてきて、防ダニ機能や脱臭機能など基本的な機能はティファールとパナソニックのどちらもほぼ同じということが分かりました。

そこで今回、アイロン機能のついているティファール 2in1スチームアンドプレスと、パナソニックのNI-FS470のアイロン機能を比較してみました。

 

2in1スチームアンドプレス NI-FS470
アイロン機能
温度設定 低・中・高の3段階 中温(約160℃)
アイロン面形状 フラット フラット
連続使用時間 15分 連続スチーム約4分
スチーム量(1分間) 11g
スタンバイまでの時間 約70秒 30秒(アイロン使用時は50秒)

 

アイロンの温度設定、ティファールは低・中・高の3段階設定で、生地に合わせた温度でアイロンかけができます。パナソニックは中のみですが、衣類のしわ伸ばしをするときにちょいがけするんだったらこれで十分なのかな?とも思ったりします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA